パレスチナ/イスラエルに関連する注目の書籍

ユダヤ国家のパレスチナ人

デイヴィッド・グロスマン著/David Grossman

イスラエル建国にともないイスラエルに取り込まれたパレスチナ人。建前としては「イスラエル人」と認められながら、公然と日常的差別を受けて孤立する彼らは何を考えているのか? 占領地で闘う同胞への複雑な思い。民主国家を標榜するイスラエルで、あからさまな人種差別を受け二流市民として扱われることへの憤りと諦め。イスラエル在住のユダヤ人でシオニストでもある著者が彼らと対話する。

1997年 晶文社