パレスチナ/イスラエルに関連する注目の書籍

『記憶/物語』

岡真理

岩波書店「思考のフロンティア」シリーズ

或る出来事―しかも、暴力的な―体験を物語ることは果たして可能だろうか。もし不可能なら、その者の死とともにその出来事は起こらなかったものとして歴史の闇に葬られてしまうだろう。出来事の記憶が人間の死を越えて生きのびるためにそれは語られねばならない。だが、誰が、どのように語りうるのか。

2000年2月 岩波書店