パレスチナ/イスラエルに関連する注目の書籍

『ぼくたちの砦』

エリザベス・レアード/Elizabeth Laird

イスラエル占領下の町ラマッラーで、誇りと希望を失わず、いつか自由をと願いながら暮らす少年たち。主人公の少年とともに12歳の目線に立って経験する占領の中の冒険物語。

2006年10月 評論社

参考サイト『ぼくたちの砦』について(P-navi info)