パレスチナ/イスラエルに関連する注目の書籍

『ユダヤ人と国民国家』「政教分離」を再考する

市川裕、臼杵陽、大塚和夫、手島勲矢(編)

古代から現代にいたるまで、それぞれの専門家がそれぞれの切り口でユダヤ人/ユダヤ教と民族/国家との関係を広く考察する論集。「日本のユダヤ学」の構築に向けた学際的協働の試み。

参考サイト

2008年9月 岩波書店