パレスチナ/イスラエルに関連する注目の書籍

『ホロコーストからガザへ』パレスチナの政治経済学

サラ・ロイ/Sara Roy

岡真理、小田切拓、早尾貴紀 編訳

ひとつの社会が崩壊しようとしている。ガザの研究者として世界的に名高いユダヤ系アメリカ人でありホロコースト生存者の娘でもある著者がイスラエルの占領の実態と国際社会の援助のありかたについて問う。占領地のパレスチナ人を国際社会の援助金で食いつながせることによってイスラエルが占領システムに国際援助を組み込んでいるからくりを解き明かし、イスラエル・パレスチナの現状と国際社会のかかわりを分析する必読書。

2009年11月 青土社

参考サイトサラ・ロイ:ホロコーストとともに生きる:ホロコースト・サヴァイヴァーの子供の旅路