Stop無印情報センター

Stop無印良品キャンペーン

無印良品コミュニケーション窓口一覧

みなさんへのお願い:Stop無印良品キャンペーン

みなさんにお願いしたいのは、ふたつのことです。

  1. 無印良品のイスラエル出店についてひとりでも多くの人に伝えてください。
  2. イスラエルに出店するのはやめてほしいというメッセージを無印良品に伝えてください。

無印良品のイスラエル出店を止めるには、たくさんの人の協力が必要です。どうかご協力をお願いします。

無印良品のイスラエル出店を広く知らせる

無印良品のイスラエル出店を広く知らせる方法としては、いくつかの方法が考えられます。

  1. 自分のブログに書く。
  2. 知り合いのブログにコメントを投稿する。
  3. 無印良品のファンの方のブログやサイトにコメントやメールを送る。
  4. Twitterで話題にする。フォロワーが約5万人の 無印良品のTwitterアカウント もあります。
  5. 友人、知人にメールで知らせる。メーリングリストに投稿する。
  6. 職場や学校など、いろんな場で話題にする。

無印良品に伝える

無印良品に伝える方法としては、いくつかの方法が考えられます。詳しくは、下に説明があります。

  1. 宣言メールを送る
  2. メールで問い合わせる
  3. 電話で問い合わせる
  4. 店で店員さんに伝える/手紙を送る

今のところ無印良品はまったく考えを変えていませんので、すでに伝えたことがある方にも再度お願いします。

宣言メールを送る

もっとも簡単な方法は、メールで

「無印良品のイスラエル出店に反対します。出店したら、以後、無印良品の商品は買いません」

と宣言することです。お時間のない方は、これだけでもお願いします。

でもこれだけでは、返事をもらえなくてさみしいと思います。ですので、せめてひとことだけでも返事がもらえるような質問を書いてみてはどうでしょうか。

例えば、

本当にイスラエルに出店するのですか? Yes、Noでお答えください
とか、
アパルトヘイトは終わるべきだと思いますか? Yes、Noでお答えください

だけでもいいと思います。こういった宣言メールだけでも、数が集まれば大きな力になると思います。

メール問い合わせ窓口

メールで問い合わせる

もう少し無印良品としっかりとやり取りをして、自分の意見を伝えたり無印良品の意見も聞きたいという方は、メールで問い合わせをしてみてください。できれば納得がいくまでやり取りを続けてください。そのやり取りをブログなどを使ってネットで公開すればさらにいいと思います。

無印良品の企業の行動基準は「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」ですので、誠実で、しかも正直なコミュニケーションをしてもらえるはずです。そうでないわけがありません。

なお、多くの場合無印良品からのメールの返事は、あらかじめ用意された文章のコピーです。イスラエル出店関連の返事用にあらかじめ用意されている文章に、あなたの名前を入れて少しアレンジして送っているだけです。私たちは、ほぼ同じ内容の無印良品からのメールをいくつも確認しています。もしあなたの質問に答えていないような返事が何度も来たら、無印良品は、あなたのことをごまかしがきく相手だと判断したと考えて間違いないでしょう。一旦ごまかせる相手だと判断されたら、子供だましのごまかしやウソで徹底的にあなたをバカにした内容の返事がくることもあります。そんなときは、ごまかされていませんよとそっと教えてあげてください。

無印良品の典型的なごまかしのパターンには、どんな質問にも「出店は未定なのでいまはお答えできません」と答えるというものがあります。「出店は未定とはどういう意味ですか?」という質問にすら「それは出店が未定という意味です」との返事をもらえるほどです。繰り返しますが、無印良品の行動基準は「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」です。

行動基準:「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」
無印良品からのメッセージ

メール問い合わせ窓口

1週間ほどしても返事がないようでしたら、おそらくあなたのメールは無視されています。無印良品が問い合わせを無視することはよくあることです。が、早いときは、次の日に返事が来ることもあります。返事がこなくて気になる方は、再度メールを出してみてください。

電話で問い合わせる

メールなんてまどろっこしいという方は、電話をしてみるのはいかがでしょうか。

また、すでにメールを送った方も無印良品と電話で直接話すことでメールとは違った手応えが得られるかもしれませんので、メールと同時に電話をしてみるのもいいと思います。

無印良品の企業の行動基準は「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」なのですから、電話でももちろん誠実で正直な応対をしてもらえるに決まっています。

行動基準:「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」
無印良品からのメッセージ

お客様室
0120-14-6404(通話無料)
平日10:00-21:00 / 土・日・祝 10:00-18:00
※お客様への応対に正確を期すため、通話録音させていただいております

店で店員さんに伝える/手紙を送る

お近くの無印良品の店に行って、店員さんに気持ちを伝えてみるのもいいと思います。

今どきアパルトヘイトを支持する人なんてそうそういるとは思えませんので、無印良品の店員さんの多くもアパルトヘイトには反対のはずです。ということは、イスラエル出店反対ということではほとんどの店員さんと共感しあえるはずです。アパルトヘイトに反対する店員さんをたくさん味方にして社内で反対の声を上げてもらえれば、無印良品の考えを変えるとても大きな力になると思います。

何を話せばいいかわからないという方は、「イスラエルに出店するって本当ですか? 残念ですとみなさんにお伝えください。あなたは、どう思われますか?」くらいから会話を始めてみるのはいかがでしょうか。

話をすると同時にあなたの気持ちを書いた手紙を渡すのもいいと思います。手紙などを渡せば、他の店員さんにも情報が伝わる可能性が高くなると思います。パレスチナの平和を考える会が配布しているメッセージカード などのアイテムもあります。

無印良品の行動基準は「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」なのですから、店員さんからもきっと誠実で正直な応対をしてもらえるに違いありません。

無印良品店舗一覧

行動基準:「誠実で、しかも正直であれ」「全てにコミュニケーションを」
無印良品からのメッセージ

店に行けない方は、お近くの店に手紙を出してみるのはいかがでしょうか。普通のハガキでもいいですし、パレスチナの平和を考える会が配布しているメッセージカード を使ってもいいと思います。

たくさんの声が各店に届くことは、無印良品のたくさんの社員に状況を知らせることになると思いますので、ぜひ各店への働きかけもお願いします。

手紙には、あなたの気持ちとともに、
「無印良品のイスラエル出店に反対します。出店したら、以後、無印良品の商品は買いません」
というメッセージを書くことをおすすめしています。

無印良品店舗一覧

無印良品 コミュニケーション窓口一覧

無印良品とコミュニケーションを取るための窓口一覧です。

一般的な問い合わせ窓口

メール問い合わせ窓口

電話:お客様室
0120-14-6404(通話無料)
平日10:00-21:00 / 土・日・祝 10:00-18:00
※お客様への応対に正確を期すため、通話録音させていただいております

無印良品のツイッターのアカウント

http://twitter.com/muji_netmuji_net(フォロワーは約5万人)

環境に関する問い合わせ窓口

環境への配慮にこだわる無印良品には、環境関連専門の窓口があります。

環境に関するご意見・ご要望

無印良品による環境に関する取り組みを知りたい方のために環境についての様々なコーナーも用意されています。「社会にとって良い企業」を目指す無印良品は、フェアトレードにも取り組んでいます。

無印良品のスタッフ・ブログ

コメントの投稿もできます。

その他のコミュニケーション窓口

お店を探す

無印良品店舗一覧

【関連コーナー】無印良品からのメッセージ

Stop無印情報センター

このサイトは、パレスチナ/イスラエル関連の情報サイト パレスチナ情報センター が運営しています。

連絡先/パレスチナ情報センターについて